事業引継ぎの方法

そもそも事業承継とは?

事業承継には、だれに会社(経営)を承継させるかによって、いくつかの方法があります。

親族内承継

現経営者の子息・子女や甥、娘婿などへの承継

親族外承継
(従業員等)

共同経営者や役員、優秀な若手従業員などへの承継

親族外承継
(第三者)

身近に後継者候補がいない場合は、第三者への承継

後継者のあっ旋

創業・企業を目指す起業家のあっ旋を、後継者不在対策の有効な施策として推進します。

※鳥取県後継者人材バンクパンフレット

※後継者人材バンクチラシ

親族内承継、従業員等への承継の進め方


親族外(第三者)への承継の進め方