1. Home
  2. /
  3. 新たな起業化
  4. /
  5. とっとり起業化促進事業

とっとり起業化促進事業

先端技術分野の事業化に向けた開発における技術実証、応用研究から事業化をめざす事業主の方に対し、資金の補助を通して支援します。

対 象

内 容

(1)助成金概要

型※

試作実証型起業創業型
Ⅰ期:開発支援型Ⅱ期:スタートアップ型
助成上限額1,000万円500万円

対象となる取組内容

事業化に向けた開発における技術実証等(試作相当の段階まで到達していること)

起業・新事業展開時の技術シーズを活かした応用研究等(試作相当の段階まで未了であること)

対象分野

先端技術分野等

[例:先進運転支援デバイス、AI、IoT、医療機器、創薬、その他

時代や環境の変化に適応するために必要になると考えられる技術分野等]

助成率10/10
助成対象期間

交付決定後2年以内

(ただし、起業予定者は交付決定後1年以内に起業するものとする)
審査等

有識者で構成される審査部会の審査により採択の可否を決定

審査委員による書面審査、実地視察、プレゼンテーション審査等を実施

※本助成金は、(公財)鳥取県産業振興機構の定めるとっとり起業化促進事業助成金交付要領第5条に規定する事業です。

(2)公募時期(目安)

年3回程度(ただし、予算に達した場合は取りやめ)

第1回:公募終了、  第2回:8月~9月、  第3回:12月~1月

※公募の案内は、「新着情報」にて行います。

(3)その他

公募要領に定めのない事項については、同助成金交付要領の例によることとします。

[print_link]
― お問合せ先 ー

経営支援部 経営支援グループ

TEL:0857-52-6702